就活に正解はない。あるのは自分の「答え」だけ。自分にベストな答えを見つける就活情報サイト

【平均年収・離職率データ付き】:就活で機械業界、機械メーカーに着目したら、まず業界研究をしてみよう

「就活の答え」の業界研究は、業界ごとに以下のポイントをカバーした記事を提供しています。

  • その業界の基本ビジネスモデル
  • 業界の現状と課題・未来
  • 業界の特徴的な仕事、職種の情報
  • 業界で働く人の「やりがい」やモチベ―ションは何か
  • 業界に向く人、向かない人はどんな人か
  • 業界の構造と主要食企業の概要、もしくは主要企業リスト

上記のポイントは業界毎にいくつかの記事に分けて「よく分かる業界研究」の中に掲載していますが、それらを業界毎にまとめた記事を作成しました。この記事は機械業界、機械メーカーに関する記事をまとめています。

このまとめ記事の冒頭に、就活生の皆さんが最も気になる、機械業界主要企業の平均年収と3年後離職率のデータを東洋経済新報社の就職四季報2021年版から引用して表にまとめています。

新卒時の職業選択は、今後の一生に大きな影響を与えるイベントです。そして「生きていくための収入を得る」という最も地に足の着いた動機に応えるためには、業界の主要企業の平均年収とその平均年収を稼げる年齢を知っておくことは、他の業界と比較する上でも重要な指標、最も気になる指標でしょう。

そしてその業界の魅力と、仕事の厳しさとの相関指標として、入社3年後の離職率のデータも引用しました。こちらは企業差、個人差があることを大前提として考えて欲しいデータになりますが、大学生の皆さんには気になるデータだと思いますので、この業界の企業を今後、更に突っ込んで研究し、エントリーする業界にするか否かの判断材料にして下さい。

機械業界・機械メーカー主要企業の平均年収と3年後離職率

出典:東洋経済新報社 就職四季報 2021年版

企業名平均年収(平均年齢)3年後離職率
50音順
IHI762万円 (40歳)8.0%
アマダホールディングス726万円 (44歳)7.4%
アマノ668万円 (43歳)6.3%
井関農機577万円 (43歳)15.4%
SMC786万円 (40歳)4.8%
NTN732万円 (41歳)5.2%
荏原製作所880万円 (43歳)13.3%
オイレス工業772万円 (44歳)21.4%
オークマ750万円 (38歳)16.7%
オルガノ809万円 (42歳)3.4%
川崎重工業851万円 (41歳)4.8%
キッツ653万円 (42歳)14.3%
クボタ793万円 (41歳)4.3%
栗田工業917万円 (42歳)6.5%
グローリー703万円 (43歳)12.3%
工機ホールディングスNA (NA)15.4%
コベルコ建機700万円 (39歳)2.0%
コマツ820万円 (40歳)4.4%
小森コーポレーション734万円 (42歳)20.7%
ジェイテクト712万円 (39歳)5.6%
JUKI675万円 (44歳)0%
神鋼環境ソリューション841万円 (44歳)13.0%
新東工業701万円 (40歳)18.2%
住友重機械工業945万円 (42歳)10.1%
ダイキン工業824万円 (42歳)9.2%
ダイフク819万円 (NA)15.3%
タクマ925万円 (43歳)21.1%
中外炉工業833万円 (43歳)13.3%
椿本チエイン753万円 (42歳)8.3%
DMG森精機805万円 (41歳)NA (6.7%: 2020年版データ)
THK707万円 (39歳)6.7%
東光高岳639万円 (44歳)2.4%
東芝機械635万円 (43歳)13.6%
ナブテスコ749万円 (42歳)5.9%
日本精工776万円 (42歳)8.6%
日本製鋼所711万円 (39歳)7.8%
日立建機729万円   (40歳)10.0%
日立造船672万円 (42歳)8.8%
ファナック1364万円 (41歳)2.3%
フクシマガリレイ645万円 (36歳)36.8%
FUJI831万円 (42歳)0%
不二越650万円 (40歳)14.5%
富士精工642万円 (42歳)12.5%
富士通ゼネラル699万円 (42歳)1.4%
フジテック753万円 (41歳)9.0%
古河機械金属741万円 (44歳)9.1%
ホソカワミクロン695万円 (43歳)13.3%
マキタ859万円 (41歳)13.4%
牧野フライス製作所690万円 (NA)9.4%
三浦工業705万円 (39歳)7.6%
三木プーリ577万円 (41歳)11.1%
三井海洋開発934万円 (41歳)0%
ミツトヨ700万円 (43歳)0%
三菱重工848万円 (NA)8.6%
三菱日立パワーシステムズ927万円 (42歳)9.8%
村田機械734万円 (41歳)4.9%
メタウォーター775万円 (43歳)5.6%
やまびこ691万円 (43歳)20.0%
ヤンマー817万円 (39歳)6.6%
輸送用機器(50音順)
極東開発工業661万円 (40歳)11.8%
サノヤスホールディングス610万円 (40歳)4.5%
シマノ827万円 (40歳)13.0%
ジャパン マリンユナイテッド721万円 (41歳)15.9%
新明和工業727万円 (44歳)16.2%
常石造船NA (39歳)14.3%
名村造船所600万円 (39歳)26.3%
日本車輛製造619万円    (40歳)4.9%
三井E&Sグループ706万円 (38歳)19.4%
モリタホールディングス704万円 (40歳)17.4%
ヤマハ発動機759万円 (42歳)NA

上記の企業は東洋経済新報社の「就職四季報」2021年版の「機械」及び「輸送機械」にリストアップされている企業です。

機械業界の中でも上記企業の平均年収の水準は他業界と比較して高いと考えて良いでしょう。しかし専門分野の市場占有度合い、業界内の位置づけ、技術の卓越性等で差があることも認識しておきましょう。

入社3年後離職率に関しても、全産業平均以下の企業が殆どであり、定着率は高く、安定している傾向です。

「就活の答え」では、機械機業界、機械メーカー全般を短時間で理解できるように以下の3つの業界研究記事を提供しています。まずはこれらの記事を読んで業界研究のスタートとして下さい。

更に、工作機械、産業用ロボット、建設機械、プラント企業、重機械、及び産業機械(農業機械、縫製機械、食品加工機械、印刷機械)の6つの専門分野に分けて、各分野の代表的な企業を紹介する記事を提供しています。

厳密に言えば、各分野別にそれぞれのビジネスモデルがありますが、まずは「機械メーカーとはどういうビジネスなのか」という大枠から理解していきましょう。

GD_LPheader

機械業界の構造とビジネスモデル

業界研究のはじめに、機械業界の特徴とビジネスモデルを理解しておこう

機械メーカー、特に大手機械メーカーへの就活の人気は高く、理工系の学生で「モノづくり」に興味のある学生を中心に就職志望者も多く、難関の業界になっています。

しかし、文系の学生が就活を始める頃に「機械メーカーで知っている企業をあげてみて」、と質問しても、ほとんどの人は「三菱重工」や「川崎重工」等のごく一部の企業しかあげることができません。

この記事でフォーカスしている機械メーカーの中には優良企業が数多くあるにもかかわらず、非常にもったいない話です。

知らないものは興味が湧かないのは当然なことですが、就活の初期段階で機械業界、機械メーカーを理解し、興味を繋ぐことができれば志望業界を拡げることができるでしょう。

機械メーカーの大手企業はグローバル市場で高度な業務を行っている場合が多く、海外市場でビジネスをしてみたいと思っている学生にとっても魅力のある業界です。

機械製造業界の業界研究は、機械メーカーの特徴とビジネスモデルを理解することからはじめましょう。

機械業界、機械メーカーの現状と課題、そして未来

機械業界の現状と課題、未来を把握しておくことは、職業選択に繋がる就活を行う上で非常に重要です。

機械メーカーはある分野に特化することで「専門性」と「技術」を磨き、世界でも高い評価を受けている企業が沢山あります。

以下の記事では、日本の製造業を代表する機械業界、機械メーカーの現状と課題、そして成長するための方向性を解説しています。短時間で把握できるように、簡潔にまとめていますので、是非参考にして下さい。志望動機作成のヒントとしても活用できます。

機械メーカーの職種や「やりがい」、適性をチェックしておこう

機械メーカーの仕事の職種、働く人のモチベーションや「やりがい」について解説をしています。更に、就活生が気にする、機械メーカーに向いている人、向かない人はどんな人なのか、「適性」についても解説を加えました。機械メーカーへの志望動機作成の参考にもなります。

機械メーカーの主要各社の特徴と業績を把握しておこう

以下の記事では代表的な機械の分類で、その分野の代表的な機械メーカーの概況を直近年度の有価証券報告書や中期経営計画を基にまとめています。短時間で読めるようにコンサイスにまとめていますので参考にしてください。

機械業界を工作機械、産業用ロボット、建設機械、プラント産業、重機械、そして産業機械の中でも、農業機械、縫製機械、食品加工機械、印刷機械に分けて、代表的な企業の規模や事業の概況を解説しています。短時間で規模感や事業内容を理解できます。ぜひ参考にして下さい。

工作機械メーカー

就活生の為に機械業界にはどんな機械メーカーがあり、どんな機械を製造し、その機械の競争力やトレンドを解説します。日本の製造業を支え、機械を作る機械の代表が工作機械です。この記事では工作機械メーカーの特徴と、工作機械メーカー上位企業9社の概要を直近年度の有価証券報告書や中期経営計画を基にまとめています。

産業用ロボットメーカー

産業用ロボットは日本企業が世界に誇れる分野であり、ファナックをはじめとした優良企業が存在します。この記事では産業用ロボットメーカーの特徴と、ロボットメーカー上位企業4社の概要を直近の有価証券報告書や中期経営計画を基に解説しています。

建設機械メーカー

日本の復興や建設業界を支えてきた建設機械産業。現在では世界でも高い評価を受けている企業も数多く存在します。この記事では建設機械メーカーの特徴と、建設機械メーカー上位企業6社の概要を直近の有価証券報告書や中期経営計画を基に解説しています。

プラント専業企業

就活生の為にプラント産業の特徴や、日本を代表するプラント専業企業3社の概要と業績を、直近の有価証券報告書を基に解説しています。プラント・エンジニアリングに興味を持った方は、この記事からプラント企業研究をスタートさせましょう。

重機械メーカー

重機械とは何かを定義するのは難しいですが、特に一般的に重機械メーカーと呼ばれている総合重機大手の三菱重工、IHI、川崎重工、日立造船、住友重機械工業、三井E&Sホールディングスの概要、業績を直近の有価証券報告書や中期経営計画を基に解説しています。

農業・縫製・食品・印刷機械メーカー

就活生の為に、産業機械の中でも大きな存在の農業機械、縫製機械、食品機械、印刷機械産業の特徴を解説しています。更に各業界のトップ企業の概要や業績を直近の有価証券報告書や中期経営計画を基にまとめました。他の機械メーカーと比較する意味で、ぜひ参考にして下さい。

あなたの就活偏差値はどのくらい?就活力診断シート

SPI image

平均点は58点!あなたの就活力は?

80〜100点 Sランク
就活力高い
60点〜79点 Aランク
就活力普通
40点〜59点 Bランク
就活力低め
39点以下 Cランク
就活以前に習慣を見直す必要あり

『就活力』を診断してみる

あわせて読みたい!就活に即効の記事、ベスト5

ES_icon.jpg1
大手人気企業100選、内定者のESが今すぐ手に入るサービス

就活はエントリーシートの選考を突破しなければ、何もはじまりません。人気、大手企業の場合は9割以上の人がその先に進めません。そのためES対策はとても重要。今すぐ内定者のESを手に入れ対策をはじめよう。

offer_box_fixed_icon_150x150.jpg2
コロナウイルスに負けるな!大手企業も利用するオファーボックスでスカウトをもらおう

22年卒の登録が既に殺到中。資生堂、マイクロソフト、日産自動車、朝日新聞、JCB、コクヨ、GREE、SECOM、3M、オプト、CO・OP、ATEAM、MicroAd、船井総研、大幸薬品なども利用している逆求人型スカウトサービスのOfferBoxを賢く使い、就活のもう一つのルートを開いておこう。

5606243-e1556884063700.jpg 3
就活の失敗さえもスカウトの材料になる、就活スカウト型サービスを賢く使おう

就活が思った通りにいかないのは、ある意味当たり前のこと。スカウトサービス大手のキミスカなら、例えあなたの選考が上手くいかなくても、その過程を評価してくれる企業からのスカウトオファーが期待できます。

rikei_navi_150x150.jpg 4
【22年卒理系学生限定】理系ナビを使って自分のキャリアプランを固めよう

コロナウイルスの影響が心配な22年卒の就活。理系学生がキャリアプランを考える上で強力なサポートになる理系に特化した「理系ナビ」を使い、進学・就職を含めて何が自分に最適な選択なのかを考えていこう。インターンシップへの参加も強力サポートします。

Athlete_agent_icon_fixed-e1589542385493.jpg 5
体育会系学生の就活をサポートする、専門就職エージェントとは?

体育会学生アスリートの悩みは、就活に充てられる時間が少ないこと。スポーツと就活を成功に導くために強力なサポートをしてくれる就職エージェントのサービスを、アスリートエージェントを例に詳しく解説します。

21年卒就活生必見!


内定はありますか?納得していますか?

22年卒の就活生へ


就活をいち早く実戦体験することが内定の近道

あなたのプロフィールを見た企業からオファーが来る、もう一つの就活へ!

\\ 1分で完了。すべて無料 //

OfferBoxへの登録はこちら!

SHARE