就活に正解はない。あるのは自分の「答え」だけ。自分にベストな答えを見つける就活情報サイト

体育会系学生の就活をサポートする、専門就職エージェントとは?

体育会所属の学生の悩みと不安

体育会学生が就活を進める上で、最大の悩みは就活準備や就活そのものに充てる時間が少ないこと。

スポーツに情熱を傾けてきた大学生活が終盤を迎えた時に、「将来の仕事」をどうしようかという重い問題に直面します。

名門と呼ばれ、歴史と伝統のある体育会では指導者や先輩OB/OGとのコネクションで、優良企業への就職の特別なルートが存在しますが、全大学、全体育会系部活という訳にはいきません。

一般学生と同じように、大手ナビサイトに登録し、何万という企業の中から「自分を理解してくれる企業」、「自分に合った企業」に出会えるのか、出会えたとしても「内定を獲得できるのか」、体力だけが目当てのような使い捨ての「ブラック企業にひっかかってしまわないか」という不安がもたげます。

それは人生に大きな影響を与える「大卒新卒時での就活」だからこその重い課題です。

体育会系の学生が限られた時間の中で、一般選考ルートの就活を進めるのは非常に大変なのです。

そんな時、大きな力になるのが体育会系学生、アスリートに特化した就職エージェントの存在です。

この記事では1000名以上の体育会、アスリートの就職を支援してきた【アスリートエージェント】のサービスを例に、体育会・アスリートに特化した就職エージェントのサービスを紹介していきます。

体育会に所属する就活生は、是非参考にしてみてください。

「アスリートエージェント」とは

アスリートエージェントとは、株式会社アーシャルデザインが運営する新卒体育会学生、元体育会転職希望者、現役社会人 アスリート、引退したプロアスリートのみを支援している就職支援、エージェントサービスです。

就職支援、エージェントサービスとは、人材を採用したい企業と、仕事を求め就職したいと考えている人の中間に入り、双方が最適になるような紹介、斡旋を行うサービスです。一般的には人材を求める企業がその費用を負担し、求職者はエージェントから完全無料でサービスを受けられます。

「アスリート」という名前から、「アスリート呼べるほどのレベルではない・・・、大きな実績もないし・・・」と気が引けてしまう人もいるかもしれませんが、全く心配無用です。体育会所属の学生であれば、アスリートエージェントのサービスを無料で受けることができるので安心です。

「アスリートエージェント」のサービスの特徴

アスリートエージェントの一番の特徴は、体育会・アスリート専門のプロ就職アドバイザーがマンツーマンで担当してくれることです。

「競技しかして来なかったので、どのような業界が 自分に合うのか分からない」という学生の悩みを受け止めて、10万社以上の中から選抜した体育会学生、アスリートの限定の求人案件を紹介してくれます。

コンサルタントは何らかのスポーツ経験者のため、体育会アスリートの境遇ややメンタリティを理解してくれているため、優秀なマネージャーとなってあなたをサポートしてくれます。

更に就活対策や内定後、更に入社後まで研修を行ってくれるなどの手厚いサービスに特徴・定評があります。

登録から就職までの流れ

アスリートエージェントが提供するサービスの登録から就職までの流れは以下のようになります。

  • Step 1: Webからサービスの申し込み(所要時間1分)
    • Web画面で簡単な必要事項を登録後、コンサルタントより直接連絡がいきます
  • Step 2:  キャリア面接(約60分間)
    • 就職支援を500名以上経験したプロのコ ンサルタントが学生の経験や希望を聞きながら相談・コンサルティングを実施
  • Step 3:求人の紹介
    • 上記の面接結果を基に、適合性の高い求人を幅広く紹介。会社情報、仕事内容、社風等の情報を提供
  • Step 4: 面接対策
    • 内定獲得のための履歴書の書き方、正しい自己分析、魅力的な自己PR方法、面接での質疑応答のレクチャーなど、安心して面接に臨めるよう徹底サポートを実施

内定獲得後も、ATHLETE AGENT PROGRAMと呼ばれる以下のフォローアップを行ってくれます

  • Step 5: 内定後面談
    •  将来ビジョ ンを再度すり合わせや入社前のモチベーションアップに繋げるためのフォローアップ面談を実施
  • Step 6: 入社後フォロー研修
    • 入社後に出てきた考えの取材や不安の払拭をしながら、目指すキャリアに近付いていけるようなフォローアップを実施

アスリートエージェントの紹介企業実績

体育会系の学生には心強いサービスであることが分かりますが、実際にどういう企業がアスリートエージェントに求人を出しているのかを解説します。

アスリートエージェントに求人を出している企業は1部上場企業から中堅企業、ベンチャー企業までその規模は様々です。

「大企業はあまりないのでは?」という疑問を持つ人のために、一部ですが企業実績を紹介します。

  • 株式会社オプト、パナソニックESネットワークス株式会社、 株式会社ミロク情報サービス 、株式会社リブセンス、株式会社ノバレーゼ 、株式会社Plan・Do・See 、株式会社マイナビ、 株式会社リクルートホールディングス 株式会社キャリアデザインセンター 、オハヨー乳業株式会社、株式会社ファーマインド 東レ・アムテックス株式会社、プルデンシャル生命保険株式会社、明治安田生命保険相互会社、アディダス ジャパン株式会社、ゼビオホールディングス株式会社、株式会社ダンロップスポーツウェルネス、株式会社オープンハウス、株式会社ベイカレント・コンサルティング、ベネッセグループ その他多数

更に「アスリートエージェントにしか求人は出していま せん。という限定非公開求人が多いのも特徴です。

やみくもに紹介するのではなく、オリジナルの無料適職診断を基に、あなたの価値観に合う企業をピックアップして紹介してくれるのでミスマッチが起こり難く、就職後の定着率も高いことが企業から評価されているのです。

面接から内定の期間はどれくらい?地方の学生でも利用できるの?

4年生で競技生活を続けていると、気になるのは就活に割く時間です。アスリートエージェントを利用しても、人によってばらつきが出るのは仕方ありません。特別選考ステップ(限定求人)の場合、面接から内定まで最短で2週間という例もあります。

アスリートエージェントで扱う求人は一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)が本社の企業が中心ですが、あなたが郊外、地方の大学の場合はあきらめずに相談してみて下さい。就活相談に行くのが難しい場合はコンサルタントが大学・部室まで出張して面談してくれることもあります。

\\登録は以下のボタンで!一分で完了//

10万社以上の中から選抜した体育会・アスリート限定の求人案件

アスリートエージェントに就活のすべてを頼り切らないこと

アスリートエージェントは体育会アスリートにとって、非常に心強いサービスであることは確かです。

しかしあなたがスポーツに熱中していて就活に充分な時間が割けないとしても、アスリートエージェントだけにあなたの就活を頼り切る姿勢は間違いです。

就職をするのはあなた自身であり、就活に対して主体性は必要なのです。相談をするにしても、最低限の自己分析や、「仕事でやりたいこと」、「実現したいこと」、「将来の理想の自分」のイメージが漠然とでもできていないと相談も実のあるものになりません。あなた自身を良く理解することが成功へ第一歩であり、それはあなたでしかできません。

また、アスリートに特化した求人が多数集まっているとはいっても、体育会アスリート出身の人材を求める企業のすべてがそこにある訳でもありません。

アスリートエージェントは自分の価値観に合った企業と巡り合う有力な一つのルートとして考えるべきです。

大手ナビサイト経由の一般選考ルートやスカウトサービス、他の就活サービスの利用も併せて検討し、最終的に自分にベストな「就活の答え」を出していきましょう。

\\一分の登録から始まる就活//

10万社以上の中から選抜した体育会・アスリート限定の求人案件