就活に正解はない。あるのは自分の「答え」だけ。自分にベストな答えを見つける就活情報サイト

【23年卒限定】日本最大の就活コミュニティ「irodasSALON(イロダスサロン)」の活用のススメ

23年卒の就活の一般ルートのエントリー開始(2022年月1日)までもうそれほど時間が無くなってきました。

しかも実際には、多くの企業がその前に実質的なエントリーを解禁し、深く密かに選考を行っているのです。

23年卒の就活生の動きは、3年生の春・夏から就活準備の早期スタートが切れた学生と、コロナ禍の中で大学生活を取り戻すために、就活に本気で取り組めない学生の二極化が顕著になっています。

コロナ禍という特殊な状況にあって、皆さんの価値観は様々であり、どちらが良いかなどとは軽々には言えませんが、一般ルートのエントリーがスタートする2022年3月1日まで、時間どんどん経過しているのは事実です。

就活のスタートは上手く切れましたか?

準備を開始できた方は、インターンシップへの参加のためのエントリーシートや選考を経験できていますか?

臨んだ企業のインターンシップに参加できましたか?

就活は決まった「正解」のない選考です。

納得のいく内定を獲得するためには、エントリーシートや、適性・能力検査、数度の面接と何段階にも及ぶ選考を通過しなければなりません。

これらのプロセスでつまずき、それが何社にも重なってしまうとメンタルをやられてしまうこともある過酷なライフイベントです。

23年卒の就活生の皆さんも、就活に関する様々な「悩み」、「疑問」があると思います。そんな「悩み」や「疑問」あるいは「不安」に一人で悩んでいる方もいるでしょう。

でも、大丈夫です。

現在の就活には、就活生を手厚くサポートしてくれ、内定に至るまでナビゲートしてくれるサービスがあります。しかも、就活塾などと異なり、就活生側の費用負担はゼロ(完全無料)で、サービスを受けることができます。

この記事では、それらのサービスの中の一つである、日本最大の就活コミュニティ「irodasSALON(イロダスサロン)」の紹介と、その利用方法を解説していきます。

irodasSALON(イロダスサロン)とは?

「irodasSALON(イロダスサロン)」は就活生同士のマッチングサロンや企業担当者との交流サロンではありません。irodasSALONは、充実した就活ノウハウに関するアドバイスやノウハウが受けられ、面接やGD/GWのセミナー、企業の選考参加へのオファーももらえる就活エージェントサービスです。特にセミナーやメンター(就活に関するサポートやアドバイスをしてくれるプロ)による面接対策が手厚く、先輩達からも高い評価を獲得しています。

しかも、オンラインでサービスが受けられるため、全国からの参加が可能となっています。

irodasSALONの特徴は、就活キャリアコンサルタント(irodasSALONの場合はメンターと呼びます)からのサービスだけでなく、学生同士の交流によるコミュニティがつくられることで、お互いに励まし合ったり、情報やノウハウ・アドバイスの共有、交流することがきることです。

全国の同じ志や悩みを持つ学生と就活を一緒にすすめることでき、一人で悩んだり、不安になったり、メンタルをやられることを防ぐう上でも優れたサービスです。

特に就活生に寄り添ってくれる「メンター」による親身で真剣なアドバイス、サポートが先輩達からも非常に高い評価を受けています。

現状では年間で全国500校、年間13,000人の学生が利用しているサービスです。決して怪しいサービスではないので安心してください!

どんな企業が運営しているの?

irodasSALON(イロダスサロン)は株式会社irodas が運営しています。

  • 会社名    株式会社irodas
  • 本社:大阪府大阪市北区豊崎3-9-7  いずみビル 7階
  • 代表取締役           奈須 謙人
  • 設立       2017年7月
  • 資本金    1000万円
  • 社員数:60人(インターンを含む)
  • 企業公式サイト:https://irodas.com/corporate/company/

株式会社irodasは企業規模からいえば、大手ナビサイトや大手の就活サービス提供企業に比べれば決して大きくないベンチャー企業ですが、注目の西日本ベンチャー100社に選ばれ、急成長している企業です。

「Create 100,000,000 Colors – 1億色を創る -」をVISIONに掲げ、教育を通して意志を持った人生選択の支援をしていくという理念のもとで、現在は「いい会社じゃなく、いい人生に出逢える場所」というコンセプトのコミュニティ型キャリア支援サービス「irodasSALON」を運営しています。

大手企業のみに拘らず、大手も含め、中堅企業やメガベンチャー、ベンチャーやスタートアップ企業まで、幅広く自分自身の可能性やキャリアを見つめて就活を行いたいと考えている就活生には、おススメのサービスです。

特に就活準備段階や就活初期の段階で、「就活」に対して疑問や不安、不満があり、「本当の自分」が活かせる企業に就職したい、でも、そのための方法が分からないという方は、是非検討してみて下さい。学生側の費用負担は一切ありません。

何よりも同じ方向性の就活生と共に就活を進められるし、あなたに寄り添って親身に就活をナビゲートしてくれるメンターの存在は「心強い味方」となってくれることが大きいと思います。

irodasSALON(イロダスサロン)に参加する具体的なメリット

irodasSALONに参加すると大きく以下の具体的なメリットを受けることができます。

10種類以上のキャリア講座やメンター面談

irodasSALONでは月40回以上キャリア講座を開催しています。就活では文章による情報・ノウハウをしっかり理解して実践することが重要ですが、セミナーというカタチでプロのアドバイザーから直接レクチャーしてもらうことで、自分自身がインスパイアされて行動に結びつきやすいとうこともあるのです。

irodasSALONのキャリア講座・面接の参加者のサービス満足度は95%と非常に高く、

「友人を紹介したい」というユーザーも75%に上ります。

講座のテーマは、「自己分析」、「社会分析」、「GD(グループディスカッション)対策」、「面接対策」などを中心に10種類以上であり、人気の高いサービスとなっています。また社会分析では、現在の企業のキャリア形成や雇用に対する考え方など、これからのキャリアを歩む上でしっかりとした考えやモチベーションを持てるような構成になっています。

同じ志や悩みを持つ就活生との出会いがある

現在全国500以上の大学から、年間13,000名以上の就活生がirodasSALONを利用しています。コミュニティコンテンツを通して、同じ熱量で共に就活を頑張る仲間と出会うこともできるので、仲間と切磋琢磨や励まし合いをしながら就活に取り組むことが可能です。

 キャリア形成教材(キャリアブック)のプレゼント

入会者には就活の流れや全体像、ファーストキャリアの大切さが理解できるキャリアブックがプレゼントされます。

就活の全体像が160ページにも及び分かり易く解説してあるため、一気に全体像を理解できるツールとなっています。

irodasSALON専用アプリによる適性検査が受けられる

自社開発の適性検査システムであなたのポテンシャルをデータ化してくれます。このサービスとリアル学習のデータを組み合わせてスキル・志向性がマッチした企業の推薦も可能となる仕組みとなっています。

プロのアドバイザー(メンター)による就活サポートが受けられる

irodasSALONでは、キャリアメンターが就活生の自己分析や選考対策のサポート、一人ひとりに合った企業の提案・紹介をしてくれます。

キャリア講座・キャリア形成教材・適性検査を通して言語化した、「あなたの強み」に合った企業を厳選してご紹介してくれます。

中には特別選考ルートに乗れる場合もあります。

実はこの部分がirodasSALONの就活エージェントとしてのビジネスモデルであり、就活生が納得して内定を獲得し、求人企業への就職が決まると求人企業からirodas側に報酬が支払われることになります。

この報酬によって就活生に対して無料のサービスを提供できる仕組みなのです。

でも、心配は無用です。あなたが紹介を受けた企業が、自分に合っていないと感じた場合は辞退しても大丈夫です。

irodasサロンでは就活という人生のターニングポイントで、全ての若者が未来にポジティブになれる状態を創ることを目指して、あなたが納得できるまでしっかりサポートしてくれます。

万が一irodasSALONのサービスが自分に合わないと思ったら、その時点で退会すれば良いだけです。

現在の就活は、無料で利用できるサービスは積極的に試してみて、自分に合うものを上手く利用すれば良いのです。

irodasSALON(イロダスサロン)に参加する方法

この記事の後にあるボタンからirodasSALONのWebサイトにアクセスして、スマホからLINEでメッセージの送信を許可し、irodasを友達登録することから始まります。

次に行うのはセミナーへの参加、入会面談です。その結果、自分に価値があると判断すれば入会すれば良いだけです。

入会するとメンターが付き、以下のチャートの流れで就活のサポートが行われていきます。

データ出典:irodas公式登録用ページ

\\ irodasSALONへの無料会員登録はこちら //

irodasSALON(イロダスサロン)

irodasSALONを有効活用するための重要ポイント

irodasSALONはメンターからの手厚いサポートに対する就活生の評価が高い、就活サービスですが、就活を行うのは「あなた」自身です。

そしてファーストキャリアの選択は、あなたのその後の人生に大きな影響を与えます。影響が大きいだけに、決して「人任せ」にしないことです。

就活は過酷なライフイベントですが、成人となったあなたは、自分の将来に対して自分が「判断」して、「行動」し、そしてその結果を受け入れなければなりません。

あくまで主体は「あなた」自身です。メンターのアドバイスを受け入れる、あるいは紹介してもらった企業に対する可否を判断をするのは「あなた」であり、「あなた」が納得できなければ選考や内定を辞退しても構いません。

しかし、いったん納得して受け入れたのなら、真剣に取り組み、行動することです。いい加減な判断や行動では、就活の経験値もノウハウも身に付いていきません。

あなたが独自で行う一般選考ルートの就活に役立てるためにも、参加したら一定期間は真剣に向きあって就活の経験値を積んでいってください。

殆どの就活生が、悩み抜いて就活を行っているのです。人任せにしたり、いい加減に参加していても良い結果、納得のいく内定は獲得できません。

irodasSALONはサービス初期の段階から、キャリアに関する深い説明をしてくれます。そこで共感できれば、入会をしてみる価値は大いにあると思います。

どんなに優れたサービスでも、人によって合う、合わないはあります。しかし、それは一歩踏み込まないと分からないものです。

LINEで登録して、入会する、あるいは、しないの判断をするためのセミナー参加まではしてみましょう。

すでに23年卒の就活生の7,636人がこのサービスの会員になっています。(2021年10月末現在)

irodasSALONの会員構成データは以下の通りです。

具体的には以下の大学から多くの就活生が参加しています。

過去・現在の参加学生の主な大学リスト

<私立大学>
青山学院大学、学習院大学、関西大学、関西学院大学、京都女子大学、慶應義塾大学、上智大学、成蹊大学、成城大学、西南学院大学、東京女子大学、東京理科大学、中京大学、同志社大学、同志社女子大学、日本大学、日本女子大学、法政大学、北海学園大学、明治大学、明治学院大学、立教大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、早稲田大学、近畿大学、京都産業大学、佛教大学、龍谷大学、甲南大学、東洋大学、駒澤大学、杏林大学、獨協大学、昭和女子大学、亜細亜大学、流通経済大学(茨城)、帝京平成大学、跡見学園女子大学、専修大学、文教大学、東京国際大学、東洋大学、東北福祉大学、東京経済大学、神奈川大学、武蔵野大学、敬愛大学、武蔵大学、日本体育大学、立正大学、明星大学、東京都市大学、東海大学、京都橘大学、中央大学、山梨学院大学、広島修道大学、松山大学、東京農業大学、名城大学、国際武道大学、福岡教育大学、東京工科大学、神戸国際大学、福岡大学、など

<国立大学>
大阪大学、金沢大学、九州大学、京都大学、神戸大学、滋賀大学、東京大学、東北大学、千葉大学、筑波大学、名古屋大学、広島大学、横浜国立大学、山口大学、香川大学、宇都宮大学、熊本大学、東京工業大学、北九州市立大学、大阪教育大学、大阪府立大学、群馬県立女子大学、横浜市立大学、奈良女子大学、秋田大学、埼玉大学、岡山大学、青森公立大学、弘前大学、東京学芸大学、釧路公立大学、お茶の水女子大学、など

データ出典:irodasSALON登録用公式ページより

このサービス受けるには会員数の上限(学生が満足のいくサポートを提供していくため)があるため、早めの登録をお勧めします。

またオンラインセミナーやイベントへの参加も人数制限があるため、納得したら積極的に動いていくことです。

入会後サービスを受ける途中で「どうしても自分合わない」と思ったら、メンター経由で退会すれば良いだけです。

就活の成功は主体的に、具体的な行動を起こし、経験値を積んでいくことです。就活には「正解」はありません。あるのは自分でつかんだ「答え」だけです。

\\ 動くなら今から //

irodasSALONへの無料会員登録はここから