就活に正解はない。あるのは自分の「答え」だけ。自分にベストな答えを見つける就活情報サイト

【業界別:就活の筆記試験/Webテストの種類と形式】介護・福祉・医療関連サービスの法人・各社の過去実績を一挙に公開

「就活の答え」では介護・福祉・医療関連サービスの法人・各社の筆記試験、Webテストの種類と形式を一覧表にしています。

高齢化が急速に進んでいる日本では、介護・福祉・医療関連サービスは今後の市場拡大が続いていく業界の一つです。そして人手不足が課題になっている代表的な業界でもあります。

介護を必要とする人や家族のために働くこと、医療現場を支えるサービスを提供する仕事であるため、人を支えることを就活の軸に置いている方は業界や法人・企業の研究をすすめてみましょう。

人や社会を支えることにやりがいを感じ、どんな形(多様な働き方)でも、生涯にわたり仕事を続けたいと考えている方には一つの選択肢になるでしょう。

人が人を支える介護・福祉・医療関連サービスには、経験・ノウハウの蓄積が必要であり、それを獲得していくことで地域や企業、時間の制約を超えて色んな形での働き方ができるようになります。

ただし、勤務は楽ではないため、やはり介護・福祉・医療関連サービスに心から「やりがい」を感じられる価値観は重要です。

自己分析をして、志望意欲が湧く方は、Webテスト・筆記試験対策も進めていきましょう。

具体的な法人や企業を検索でチェックして、「法人や企業の経営理念や、そこで働いている人が、どんな考えや気持ちをもっているのか」を学び、共感をもてるかをまず確かめてみましょう。

はじめにお断りしていますが、この記事は特定法人・企業の大卒・院卒用の能力試験・適性検査をピンポイントに特定したり、予測するものではありません。あくまで参考として過去の実績をまとめたものです。ご自身でも更に綿密なリサーチをして、テスト対策と準備を進める資料としてご活用ください。

業界・企業別の筆記試験/Webテストの種類と形式を知ることの意味

「就活の答え」編集部では、就活生の皆さんが就活をできるかぎり効率的に進め、且つ自分にベスト、ベターな結果を出す上で、業界・企業別の筆記試験/Webテストの種類と形式の過去実績を早い段階で把握しておくことは価値があると考えています。

その理由は以下の通りです。

  • 一部の高学歴就活生を除けば、就活の筆記試験・Webテストは時間をかけた対策が必要
  • 就活の筆記試験・Webテストの種類は多く、企業によって採用している種類・形式は様々
  • 1種類のテスト形式を対策するだけでは、志望したい企業をカバーできない可能性大
  • 第一志望の企業が、マイナーな試験を採用している可能性もあり、その場合は特別な対策が必要
  • 志望業界の幅を広げる上で、筆記試験・Webテストも業界を横断的にみて、特徴や傾向を把握しておくべき
  • その上で、限られた時間を有効に使うために、テスト対策もプライオリティをつけて実施できる

これらの利便性に価値を感じた方は、順次業界別で一覧表を公開していきますので、他の業界の実績も是非参考にして対策をすすめてください。

介護・福祉・医療関連サービスの法人・各社の筆記試験/Webテストの種類と形式一覧:使用上の注意

以下の一覧表は、「就職四季報2021年版」(東洋経済新報社)、「この業界・企業でこの「採用テスト」が使われている!【最新版】有名企業1300社でこの採用テストが出る!(SPIノートの会・洋泉社)、および就活生の皆さんから寄せられている2022年卒の筆記試験の形式に関する情報を加えて調査し、編集をしています。

本選考を対象にして、できるだけ新しい情報に更新を心がけていますが、企業によっては2019年〜2022年卒の情報が混じっています。

介護・福祉・医療関連サービスの法人・各社は、そのサービスの特殊性・専門性から独自の筆記試験を行っていることが多いです。

それでもSPIなどのメジャーな能力テストは介護・福祉・医療関連法人や、官公庁おはじめ多くの業界・法人・企業で使われているため、自分の可能性を広げる上でも、その対策は重要になっています。

2021年卒/2022年卒の就活は新型コロナウイルスの影響で、従来ならテストセンター方式やインハウス方式を採用していた企業が、自宅受験型のWebテスティング方式に変更する傾向が出ていました。

同じ企業でもテストセンターとWebテスティングが時期の違いで混在している場合もあり、ウィズコロナの就活が予想される2023年卒以降の筆記試験・Webテスト対策にはさらなる注意が必要です。

新型コロナウイルス感染症の収束状況によっては、自宅受験型のWebテストをテストセンター方式やインハウス方式に戻す企業も出てくるでしょう。

今までもそうでしたが、一部にはテストの形式や種類そのものを変更する企業もあります。従って、過去の実績が、必ずしも2023年卒以降の特定企業の試験をピンポイントで正確に予測することはできないのです。同様の形式・種類で出題されることを保証するものではありませんのでご注意ください。

それでも過去実績から傾向をつかみ、効率よく対策を進めておく意味は大いにあります。

経済の先行き不安や、企業業績の減退によって、就活も売り手市場から買い手市場に移っていく傾向にあります。過去を振り返っても、買い手市場の時は、企業の採用方針は保守的となり、早期に且つ確実に仕事がこなせる人材を求めます。コロナがほとんどの業界・企業の業績に悪影響を及ぼしているため、ここ数年以上に能力検査・適性検査の重視度が上がると考えておいてください。

そのため、介護・福祉・医療関連サービスの法人・各社に興味がある方、志望を考えている就活生は、下記の筆記試験/Webテストの種類と形式一覧を参考にして、効率よく対策を進めてください。

介護・福祉・医療関連サービスの法人・各社の筆記試験/Webテストの種類と形式一覧 

介護・福祉 社会福祉法人

法人名テスト名
(社会福祉法人)大阪自彊館Webテスト(国語・数学・性格)、筆記試験:小論文
(社会福祉法人)川崎聖風福祉会筆記試験:作文
(社会福祉法人)喜寿福祉会筆記試験:オリジナル:一般教養・福祉
(社会福祉法人)コロロ学舎筆記試験:オリジナル:時事・漢字・数学・絵など
(社会福祉法人)札親会筆記試験:数・国・政治・経済(社会福祉関連)
(社会福祉法人)宏和会一般職:GAB
(社会福祉法人)全国社会福祉協議会筆記試験:SPI(言語・非言語)、英語あり、性格、論文
(社会福祉法人)至誠学舎立川筆記試験:SPI、絵画作成
(社会福祉法人)せんねん村筆記試験:事務処理テスト・作文
(社会福祉法人)多摩大和園筆記試験:SPI
(社会福祉法人)長寿会筆記試験:性格適性
(社会福祉法人)東京栄和会筆記試験:教養、性格適性
(社会福祉法人)東京武尊会筆記試験:SPI
(社会福祉法人)東京都手をつなぐ育成会筆記試験:性格・言語・計数
(社会福祉法人)同愛会 横浜事業部筆記試験:作文
(社会福祉法人)芳洋会Webテスト(性格)
(社会福祉法人)南東北福祉事業団筆記試験:適性検査・性格
(社会福祉法人)春岡会筆記試験:作文
(社会福祉法人)姫路市社会福祉協議会筆記試験:事務処理テスト・ペーパーテスト
(社会福祉法人)北摂杉の子会筆記試験:国語、数学、英語、時事問題、小論文
(社会福祉法人)読売光と愛の事業団筆記試験:性格
(特定非営利滑動法人)障害者自立生活支援センターおのみちWebテスト (数・国・英)
介護・医療関連サービス 法人・企業
企業名テスト名
アイシマ筆記試験(性格)
アースサポートSPI(Webテスティング)、筆記試験:自社オリジナル(国・数・時事)
ASFON TRUST NETWORKS筆記試験(性格)
湖山医療福祉グループ筆記試験:SPI
学研ココファンSPI (Webテスティング)筆記試験:教養・性格
Global Bridge Holdings筆記試験(自社オリジナル:計算・英語・一般教養)
GUTSC-GAB
ケアネット筆記試験:数国英
ケアリッツ・アンド・パートナーズ筆記試験:言語・非言語・表の読み取り
SOMPOケアWebテスト(TAL)
サンウェルズWebテスト(性格)
スマイルサポートSPI(テストセンター)英語あり
スミリンケアライフSPI(テストセンター)、CUBIC
ソラストSPI(WEBテスティング)
東急ウエルネスSPI(WEBテスティング)
ニチイ学館SPI(WEBテスティング)
日京クリエイトSPI (総合職)
日本ライフラインSPI(WEBテスティング)
ベネッセスタイルケアWebテスト(性格検査)
Melk筆記試験:SPI
やさしい手筆記試験:一般教養
ヤマシタ玉手箱
ユニマット リタイアメント・コミュニティ筆記試験:SPI、性格

同じ業界内で、複数の企業を志望する場合のプライオリティ付けや、違う業界の志望企業を選ぶ際に、まずどの試験から対策を進めるべきかの材料にしてください。

就活の能力試験・適性検査は種類の違いはもちろんですが、方式の違いによっても対策を立てておく必要があります。限られた時間を有効に使用するために、効率的に準備をすすめていきましょう。

22年卒の就活に向けて、Webテスト対策とは別の手も打っておこう

Webテスト対策は就活の重要な一部ですが、厳しい環境が予想される22年卒就活では、別の手も用意しておきましょう。

その一つがスカウト型(逆求人型)就活サービスの賢い利用です。あなたのプロフィールを登録しておけば、それに興味を持った企業から早期インターンシップ参加のオファーや、採用選考参加へのオファーが届くサービスです。

ベネッセiキャリアが運営しているdodaキャンパスなら、就活ノウハウをオンラインで学べる「キャンパスゼミ」や時期に応じた添削サービスも受けられるので、就活をスタートさせるにはうってつけのサービス。もちろんすべて無料です。

就活の最初のハードルである自己分析、診断ツールを使うだけでも価値があります。そのためにはプロフィールをとりあえず入力し、その後にどんどん改善していくやり方が最も実践的な方法です。

21~24卒の登録学生は320,000人を突破、登録企業数も6,200社を超え、大手企業から業界をけん引する優良企業まで多くの企業が利用しており、オファーの受診率は98%です。
就活の不安を解消するには、早期に動いて、打てる手は打っておくこと。dodaキャンパスで、就活の流れに乗りながら自己分析や自己PRの勘所も、改善していきましょう。

就活生向けキャリアイベント実施中【dodaキャンパス】

36の質問で、あなたの強み・適職を診断

就活は自己分析が必須!…ただ、やり方がわからず、悩んでいる人も多いはず。 そんな時は、自己分析ツール「My analytics」を活用しましょう My analyticsを使えば、36の質問に答えるだけであなたの強み・適職を診断できます。 My analyticsを活用して、サクッと自己分析を終わらせ、内定を勝ち取りましょう。

My analyticsで自己分析する(無料)

あわせて読みたい!就活に即効の記事、ベスト5

 offer_box_fixed_icon_150x150.jpg1
23年卒の登録が殺到中!大手企業も利用するオファーボックスでスカウトをもらおう

資生堂、マイクロソフト、日産自動車、朝日新聞、JCB、コクヨ、GREE、SECOM、3M、オプト、CO・OP、ATEAM、MicroAd、船井総研、大幸薬品なども利用している逆求人型スカウトサービスのOfferBoxを賢く使い、就活のもう一つのルートを開いておこう。

doda_campus_fix_image.jpg2
就活が不安な24年卒の就活生は、dodaキャンパスを賢く利用する打ち手がある

先行きが不透明な24年卒の就活生は、逆求人型スカウトサービスで急成長しているdodaキャンパスを試してみよう。オファー受信率97%、ベネッセならではの充実したオンライン講座やイベント、本格的な適性診断まで無料で使えます!

 irodas_sq.jpg3
【23卒限定】日本最大の就活コミュニティ「irodasSALON(イロダスサロン)を活用しよう

irodasSALONは、就活に関する充実したアドバイスが受けられ、面接やGD/GWのセミナー、企業の選考参加へのオファーももらえる就活エージェントサービス。更に学生同士が交流できるコミュニティで、情報やノウハウの共有が可能です

Kimisuka_after_Sq.jpg4
落ちてしまった選考の結果を、スカウト獲得に活用できる心強いサービスがある

スカウトサービスの大手、【キミスカ】の特徴は、落ちてしまった選考の結果さえもスカウト獲得に利用できる点です。それまでの頑張りを評価してくれる、「本当のあなた」を認めてくれる企業からのオファーを獲得しよう

b3b75e7093f0c280652cb24dec855b9c.jpg5
【23年卒】首都圏の学生で、就活が不安でしかたがない人への神サービスを試してみよう

もう一人で悩まなくていい。就活の専任アドバイザーがマンツーマンでES添削・面談対策をしてくれ、しかもあなたに合った優良企業を紹介、完全無料の就活サポートをしてくれる「キャリアチケット」を紹介します。