就活生の疑問・悩みを解消し、自分にベストな「就活の答え」を見つける就活情報サイト

就活の面接でよくある質問ベスト60【回答例付き】:質問の意図と答え方を徹底解説

面接の本質は、企業が「本当のあなたは、どんな人なのか」を知ること、あなたは企業に「本当のあなたは、どんな人なのか」を伝えることです。「あなたはどんな人なのか」をもう少しブレークダウンすると次の3点に分解できます。

  • あなたはどんな特徴、良いところ、強みがあるのか?=自己分析→自己PR
  • あなたは当社にフィットする人か?=自己分析→業界・企業・職種研究→志望動機
  • 入社したら活躍してくれそうか?=自己分析→自己PR+志望動機

つまり、面接する企業に提出したエントリーシートの精度が高ければ、予想をしていなかった問題でも、ある程度は対応できるでしょう。その意味で「自己分析」の結果、「業界・企業・職種研究」、「自己PR」、「志望動機」の内容と、その企業に提出したESを面接の前にもう一度振り返ることをお勧めします。

そうは言っても、面接で良く出る質問に関しては、質問の意図や適切な答え方を知っていれば、的外れな答えも避けられますし、他の学生と差をつける「この学生は一味違うな!」という印象を面接官に残すことが出来ます。この記事では就活の面接でよくある質問60問を厳選しました。分かり易く質問を目的別にリスト化していますので、面接直前でも素早く参照することができます。

それぞれの質問毎に質問の意図と、回答のポイントを徹底解説し、回答の参考例文もついた記事のリンクがあります。目次をクリックして参照してください。面接対策に、就活生必見のまとめ記事です!「お気に入り」「ブックマーク」しておくと、とても便利です。

Contents

人格・価値観・個性・行動原理・興味、関心に関する質問

Q1.自己紹介をしてください

就活面接の冒頭は自己紹介で始まります。自己紹介は学生の第一印象を左右する大切な機会です。印象を良くして差をつけ、その後の質疑応答をスムーズに展開する4つのポイントを解説します。

Q2.あなたの人柄を一言で言ってください

就活の面接で頻出する、人柄・性格を一言で表現する質問への答え方を解説します。「あなたを一言で言うとどんな人ですか?」、「あなたの性格を一言で言ってください」に上手く答えてあなたの印象を残しましょう。

Q3.これまで一番辛かったことは何ですか? 学生時代、あなたが一番大変だったことを教えて下さい

就活の面接で、辛い体験、大変だったことを尋ねられる場合があります。頻出問題の一つです。この質問に的確に答えるために、どの経験を選ぶのか、何に絞って答えるのかを4つのポイントに分けて解説します。

Q4.あなたの趣味は何ですか?

就活面接では「あなたの趣味」に関する質問が頻出します。単に趣味を答えるだけでは、魅力ある回答になりません。あなたの人柄や熱意、物事に対する取り組み方、ストレス対策をアピールできる答え方を解説します。

Q5.あなたにとって仕事とは何ですか?

就活の面接で「あなたにとって仕事とは何ですか?」と、いきなり本質的な質問をされる場合があります。自己分析をしっかりしていないと答えられません。質問の意図を理解して的確に答える方法を解説します。

Q6.部活やサークル活動の経験はありますか?

就活の面接で、部活やサークルでの活動内容を聞いてくる質問が頻出します。「何をしていたか?」、「経験を教えて」と質問されたた場合、どう答えれば良いのでしょうか?面接官の質問の意図に的確に答える方法を解説します。

Q7.どんなアルバイトをしていましたか?

就活の面接で聞かれるアルバイトの経験。「どんなアルバイトをしていましたか?」というシンプルな質問です。就活マニュアルの答えとは一味違う、面接官が本当に知りたいポイントに的確に答える方法を解説します。

Q8.今までにした一番の失敗は何ですか? あなたの挫折体験を教えて下さい

就活の面接で尋ねられる、失敗体験、挫折した経験に関する質問は、頻度も高く、学生にとっては答え難い質問です。失敗体験や挫折した経験を、どう選んで、何を答えると的確な答えになるのかを詳しく解説します。

Q9.最近気になったニュースは何ですか?

就活の面接で頻繁に出る「最近気になったニュースは何ですか?」という質問。準備をしていないと、何を答えたら良いのか適切な判断が出来ません。質問の意図を理解し、的確な答えで好印象を残す方法を解説します。

Q10.友人は何人いますか? あなたは友人から、どんな人と言われていますか?

就活の面接で最近重視される、友人に関する質問。友人との関係、友人からの評価は、あなたの自己PRを補う重要な回答になります。質問の意図を理解し、友人に関する質問に的確に答える方法を解説します。

Q11.ゼミ・研究内容を教えて下さい。卒業論文のテーマは何ですか?

ゼミや、卒論のテーマに関する質問は、就活の面接での頻出質問です。答え易い質問ですが、専門知識を話しても面接官は理解できず、あなたの良さも伝わりません。質問の意図を理解し、的確に答える方法を解説します。

Q12.あなたの尊敬する人は誰ですか?

就活面接で定番の「あなたの尊敬する人は誰ですか?」という質問。「一番影響を与えた人」という場合もあります。誰を選び、どう答えれば良いのかがわかりにくい質問です。この質問の意図を理解し、的確に答える方法を解説します。

Q13.あなたを○○に例えると、何と答えますか?

  • 「あなたをモノに例えると、 何と答えますか?」
  • 「あなたを動物に例えると、 何ですか?」
  • 「あなたを色に例えると、 どんな色と答えますか?」
[/list]

就活の面接で頻発される「あなたを動物や色、ものに例えると、何と答えますか?」という質問。いきなり聞かれると答え難い質問です。質問の意図を理解して的確に回答する方法、パニックにならない方法を解説します。

Q14.どんな人が苦手ですか?

就活の面接で「どんな人が苦手ですか」と問われる場合があります。マイナスの一面を答えなければいけない質問なので、どう答えていいのか判断が難しく、準備をしておきましょう。質問の意図を理解し、的確に答える方法を解説します。

Q15.大学・学部を選んだ理由を教えて下さい

就活の面接で頻出する「あなたの大学・学部の選択理由を教えて下さい」との質問。強い目的意識をもって大学や学部を選んでいない場合、答え難い質問です。質問の意図を理解して、的確な回答をする方法を解説します。

Q16.あなたの好きな言葉、座右の銘は何ですか?

就活面接での定番、あなたの好きな言葉、座右の銘を聞く質問。定番質問です。用意していないと答え難い質問ですが、決めておけば難しい質問ではありません。質問の意図を理解し、的確に答える方法を解説します。

Q17.学生と社会人の違いは何だと思いますか?

就活の面接で頻出する「学生と社会人の違いを、どう思いますか?」という質問。漠然とした質問に対し、急に意見を求められると答え難いものです。面接官の質問の意図を理解し、的確に回答する方法を解説します。

Q18.あなたは、○○○(時事問題・テーマ)に関して、どう思いますか?

就活面接で頻出する時事問題の質問。特に「あなたは○○についてどう思いますか」と、テーマが指定される場合は、その知識がないと対応できません。質問の意図を理解し、時事問題を的確に答える方法を解説します。

Q19.あなたのキャッチフレーズ、キャッチコピーを教えて下さい

就活の面接でよく聞かれる「あなたのキャッチフレーズ、キャッチコピーを教えて下さい」という質問。トリッキーな質問ですが、頻出質問の一つです。準備は必須です。ベストな対策を詳しく徹底解説します。

Q20.あなたが最近読んだ本を教えて下さい。最近興味深かった本、 お勧めの本はありますか?

就活の面接で「あなたが最近読んだ本を教えて下さい」、「最近興味深かった本はありますか?」等、本に対する質問が頻出します。読書の習慣がなく簡単に答えられない学生でも、的確に答えを出す方法を解説します。

Q21.最近感動したことは何ですか? 今まで一番感動したことは何ですか?

就活の面接の難問の一つ、感動したことを聞く質問です。「最近感動したこと」、「今までで一番感動したこと」という2パターンあります。この難問の意図を理解し、的確に答える4つのポイントを詳しく解説します。

Q22.仕事とプライベートをどう考えますか? ワークライフバランスについてどう思いますか?

就活の面接で、仕事とプライベートをどう考えるかを聞く質問。ワークライフバランスや「残業とプライベートのどちらを優先?」と具体的に聞く場合もあります。質問の意図を理解して適切に答える方法を解説します。

Q23.あなたが今までで、一番嬉しかったこと、楽しかったことは何ですか?

就活の面接で、「今までで、一番嬉しかったこと」、「一番楽しかったことを」を答えさせる質問があります。質問の意図を理解しないで答えると残念な答えになります。この質問に的確に答える方法を詳しく解説します。

Q24.あなたの集団の中での役割を教えて下さい

就活の面接で、集団内の役割を聞く質問。「あなたの集団の中での役割を教えて下さい」、「集団・組織内でどんな役割をすることが多いですか?」と尋ねます。この質問の意図を理解し、的確に答える方法を解説します。

Q25.今までで一番成功したこと、 あなたの成功体験を教えて下さい

就活の面接で「今までで一番成功したことは何?」、「成功体験を教えて下さい」と成功体験を聞く質問。どんな成功体験を話せばいいのか。成功体験と呼べる体験がない。そんなあなたに的確な回答方法を解説します。

Q26.あなたのこだわりは何ですか?

就活面接の頻出質問の中の難問、「あなたのこだわりは何ですか?」、に対応する方法を解説します。意図が分からないと何を答えれば良いのか分かり難い質問です。意図を理解し、質問への的確な回答方法を解説します。

Q27.留年の理由を教えて下さい

就活の面接で、留年した学生にその理由を聞く質問があります。留年の理由を的確に答えないとマイナス評価を受けてしまいます。でも大丈夫です。質問の意図を理解して、留年の理由別に的確に答える方法を解説します。

自己PRの要素、強み・長所・(弱み・短所)、チカラ・能力

Q28.あなたの自己PRをしてください

就活の面接では「自己PRしてください」と要求されます。エントリーシートのPR内容を口頭で「息を吹き込む」のが基本です。あなたの「自己PR」を印象に残して差別化する5つのポイントを解説します。

Q29. あなたの強み、長所を教えて下さい

就活の面接で聞かれる「強みや長所」の質問です。自己PRと被りますが、人格ではなく「チカラ」、「強み」、「長所」にフォーカスしています。強みや長所に説得力を与え、象に残す5つのポイントを解説します。

Q30.学生時代に力を入れたことを教えて下さい。学生時代に打ち込んだことは何ですか?

就活の面接で定番の質問、「学生時代に力をいれたことを教えて下さい」、「学生時代に打ち込んだことは何ですか?」(ガクチカ)に対し、魅力ある回答にするための4つのポイントを解説していきます。

Q31.あなたの弱み・短所を教えて下さい

就活の準備で短所や弱点の分析に時間をかけていないため、面接で「あなたの弱点・短所を教えて下さい」と質問されるとうまく答えられません。「弱点・短所」の質問に、うまく対処する5つのポイントを解説します。

Q32.あなたの特技・資格について教えて下さい

就活の面接では特技や資格に関する質問も頻出します。特技・資格を答えるだけでは印象に残りません。質問の意図を理解し、その背景や、動機、取り組み方、努力を効果的にアピールして、人格をアピールしましょう。

Q33.あなたの語学力・英語力について話してください

就活の面接で、語学力・英語力に関する質問も頻出します。「あなたの語学力・英語力について話してください」という質問です。語学・英語の得意、不得意を問わず、この質問に的確に答える方法を解説します。

Q34. リーダーシップを発揮した経験を話してください。リーダーシップについて、あなたの考えを聞かせて下さい

就活の面接で聞かれるリーダーシップを発揮した経験・考えに対する質問。リーダータイプではない学生にとっては非常に答え難い質問です。面接官がこの質問を多用する意図を理解し、的確に答える方法を解説します。

志望動機、志望意欲、就活の状況、意思確認に関する質問

Q35.あなたの志望動機を答えてください。この業界(業種)を志望する理由、当社を志望する理由は何ですか?

就活面接のでは最重要の、志望動機に関する質問にどう答えるかを徹底解説します。業界・業種、企業の志望動機、それぞれに、説得力を増すための準備と答え方を身につけよう。志望動機の答え方を解説します。

Q36.あなたの就活の軸を教えてください

就活の面接で頻出する「就活の軸」に関する質問。「就活の軸」の意味は「仕事・企業選びで重要な判断基準」です。質問に、的確に答えて面接官に好印象を残す方法を4つのポイントで分かりやすく解説しています。

Q37.あなたの希望職種何ですか? 職種の志望動機を教えて下さい

就活の面接で必ず聞かれるのが希望職種に関する質問です。「あなたの希望職種は何ですか?」「職種の志望動機は?」と尋ねてきます。職種に関する質問に説得力のある回答方法で、好印象を残す方法を解説します。

Q38.あなたのキャリアプランを教えて下さい

就活の面接で、キャリアプランに関する質問に的確に答えましょう。的確に答えられれば、あなたが真剣にその企業を志望している裏付けになります。志望動機に説得力を増す4つのポイントを解説していきます。

Q39.他にどこを受けていますか? 他社の選考状況を教えて下さい

就活の面接で、答え難い質問の一つが「他社の選考状況を教えて下さい」と就活の選考状況を問う質問です。準備ができていないと答えに詰まります。面接の段階に応じた、適切な答え方を準備しておきましょう。

Q40.当社は第一希望ですか? 当社の志望順位は?

就活の質問で頻出する、志望順位に関する質問にどう対応すればよいのでしょうか。正直に答える、嘘をつくなど心の葛藤もあります。口籠って答えに窮してしまわないように、どう答えるべきかを詳しく解説します。

Q41.当社でどんなことをしたいですか?

就活の面接で必ず聞かれる「当社でどんなことをしたいですか?」という質問。この質問に即答できないと面接の評価を下げてしまいます。質問の意図を理解し、的確に答える方法を参考例文付きで解説します。

Q42.将来の夢は何ですか?

就活面接で、「夢はありますか?」、「将来の夢は何ですか?」と夢について聞かれたら、あなたならどう答えますか?どのレベルの夢を、どう答えれば良いのか、的確に答えるために質問の意図、回答のポイントを解説します。

Q43.勤務地に対する希望はありますか? 転勤は大丈夫ですか?

就活の面接で、勤務地の希望や、転勤に関する質問があります。正直に答えて良いのか、学生にとって答え方が気になる質問です。勤務地や転勤に関し、総合職、一般職、専門職に分け、的確な答え方を解説します。

Q44.希望していない部門・職種に配属されたらどうしますか?

就活の面接の定番質問、「希望していない部門・職種に配属されたらどうしますか?」に対する適切な答え方を解説します。職種や部門への志望動機をどう考えて返答すべきか、面接官の質問の意図から詳しく解説します。

Q45. 10年後のあなたはどうなっていると思いますか?

就活の面接で「10年後の自分は何をやっていると思いますか」という質問が頻出します。思い付きで答える学生は、抽象的で誰もが答えられるような答えをしてしまいます。質問の意図を理解し的確に答える方法を解説します。

Q46.なぜ、同業他社ではなく、当社を志望するのか?

就活の面接で、会社志望動機を「なぜ、同業他社ではなく、当社を志望するのか」という比較で答えさせる質問がよくあります。会社志望動機を同業他社との比較で聞く面接官の意図と回答のポイントを解説します。

Q47~Q57.就活の面接、「当社について」の質問と的確な答え方をまとめて解説

【対象質問:以下47~57の回答のポイントを解説して、回答方法のパターンを例示しています】

    • Q47. 当社のホームページを見て何が一番印象に残りましたか?

    • Q48. 会社説明会を通じて、当社にどのようなイメージを持ちましたか?

    • Q49. 当社の企業イメージを、どう思いますか?

    • Q50. 当社のCMについてどう思いますか?

    • Q51. 当社の良さはどこだと思いますか?

    • Q52. 知っている範囲の事業内容を言える範囲で答えて下さい

    • Q53. 当社の企業理念を覚えていますか?

    • Q54. 当社の製品について、どう思いますか?

    • Q55. 当社の店舗について、どう思いますか?

    • Q56. 当社と○○社の違いは何だと思いますか?

    • Q57. 当社の課題は何だと思いますか?

 

Q58.当社が内定を出したら、どうしますか。就職活動を止めていただけますか? 内定を出したら入社ますか?

就活の面接も最終段階に入ると、入社の意思確認の質問があります。「当社が内定を出したら、どうしますか?就職活動を止めていただけますか」に代表される、入社の意思確認質問に的確に答える方法を解説します。

面接の最後の質問・逆質問

Q59.最後に何か質問はありますか?

就活面接の最後に「最後に何か質問はありますか?」と逆に質問を求められる場合があります。「特にありません」で終わるべきか、最後にアピールすべきか、聞いておくべき質問、避ける質問を知って的確に対応しましょう。

Q60.最後に何か言いたいことはありますか? 最後に何か伝えたいことはありますか?

就活の面接で、「最後に何か言いたいことはありますか」と最後の一言を求める質問。どう答えれば良いのか、「特にありません」で良いのか、答えに迷います。この質問の意図を理解し、的確に答える方法を解説します。

あなたの就活偏差値はどのくらい?就活力診断シート

SPI image

平均点は58点!あなたの就活力は?

80〜100点 Sランク
就活力高い
60点〜79点 Aランク
就活力普通
40点〜59点 Bランク
就活力低め
39点以下 Cランク
就活以前に習慣を見直す必要あり

自分の『就活力』を診断してみる

あわせて読みたい!就活に即効の記事、ベスト5

ES_icon.jpg1
大手人気企業100選、内定者のESが今すぐ手に入るサービス

就活はエントリーシートの選考を突破しなければ、何もはじまりません。人気、大手企業の場合は9割以上の人がその先に進めません。そのためES対策はとても重要。今すぐ内定者のESを手に入れ対策をはじめよう。

b3b75e7093f0c280652cb24dec855b9c.jpg2
首都圏の学生で、内定が取れていない人への神サービスを試してみよう

もう一人で悩まなくていい。就活の専任アドバイザーがマンツーマンでES添削・面談対策をしてくれ、しかもあなたに合った優良企業を紹介、完全無料の就活サポートをしてくれる「キャリアチケット」を紹介します。

5606243-e1556884063700.jpg 3
本当の自分にベストな企業が選べる、逆求人型就活サイトを賢く使おう

自分にベストな企業に入るには、大手ナビサイトと逆求人型就活サイトのスカウトを併用するのがお勧め。逆求人型サイトの大手であるキミスカを例に、メリット、デメリットを分析し、その賢い使い方を解説します。

Pair_b031fe2a0103efda20f2298ef982b4a0_s-e1556865083874.jpg 4
21年卒で就活が不安。自信はないが、大手には入りたい人への神サービス

就活に自信がない人が、大手企業を目指すには早くスタートをきること。そして実践で自分を磨いていくことです。LINEで簡単に就活のスタートができ、インターンや選考会への参加ができる神サービスを試してみませんか。

1f062fcb6611e333344e3ae7017531f5_s-e1556884695829.jpg 5
答えられる?就活の面接でよくある質問ベスト60【参考回答付き】

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「あなたの集団の中での役割は?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。