就活生の疑問・悩みを解消し、自分にベストな「就活の答え」を見つける就活情報サイト

就活男子編:これで納得!靴・鞄・時計・小物の選び方

就活に向く、靴 鞄 時計 小物:男子編

就活男子へ必須アイテムの選び方を解説します。大切なポイント、結論だけ書きますので参考にしてください。

就活の靴

  • 色:絶対黒にしましょう。どんなスーツ・パンツにも合う、フォーマルな色です
  • 形:靴ひもをするタイプで、羽(靴ひもを結ぶ両側の皮)が外に出ていない内羽根のものを選びましょう。フォーマルタイプです
  • 素材:少し高くても皮のものを選びましょう。合成皮革だと、安っぽい印象になります
  • 靴底:履いてみてあまり重いものは避けましょう。歩いていて疲れます。また固い靴底も疲れの原因になります。軽めのゴム底のものの方が履き心地もよく、疲れません
  • 靴の幅:自分の足幅にあったサイズのものを選びましょう。D,Eから4Eなどで表示されています
  • フィット感:履いてみてかかとが擦れてしまいそう、足先が詰まってしまうものは避けましょう。必ず試着して少し歩いてみてください

就活の鞄

  • 色:黒の無地 (多少のストライプやステッチは可能)簡単に言うと地味な黒の鞄です
  • 形:手提げのビジネスバックで底があり、必ずきちっと自立するもの(底に鋲ありでしっかり立つものがお勧めです)
  • 素材:皮よりナイロンやポリエステルのもの学生らしい印象をあたえます
  • 大きさ:A4のファイルが入るもので、薄すぎず、厚すぎず中間的なサイズのものを選びましょう
  • 撥水加工:撥水加工のものが機能的。なければ防水スプレーで手入れをしましょう
  • ブランド:ノンブランドでもOKです。誰が見ても分かるラグジュアリーブランドのものは避けましょう

就活の時計

  •  「華美でないこと」、ラグジュアリーな印象をあたえる時計はさけましょう。高級ブランドも「生意気」な印象になるので避けた方が無難です
  • 「遊び」「スポーツ」用も避けてください。シャツから大きくはみ出てしまうものはスーツとのマッチングが悪いし、ビジネス、特に新卒の就活には不向きです
  • 壊れたり、皮がめくれていたり、汚れがひどいもの、ゴム製や布製のベルトのものは買い替えましょう。「シンプルで機能的」「ビジネスっぽい」ものを選びましょう。1万円以下でも十分探せます

就活用小物

  • 靴下:黒のビジネスソックス。白はNGです
  • ベルト:黒の皮ベルトで穴式のシンプルなものにしましょう
  • ネクタイ:派手な色、柄が大きいもの、柄が複雑なもの、季節はずれなもの、柄に意味があるもの(キャラクター、動物など)は全てNGです。紺・エンジのレジメンタルが最も無難な鉄板柄ですバリエーションを加えるならチェックと小紋柄を検討しましょう。ネクタイ選びは意外と難しいものです。百貨店や大手紳士服店に相談すればスーツの色や、あなたの個性にあったものを選んでくれますので、迷ったらプロにまかせましょう

その他の小物

  • 筆記用具:ボールペン。書きやすく ダマにならないもの
  • ノート・メモ帳:カバーは遊びっぽくない、地味目なビジネスっぽいものにしましょう
  • 印鑑:認印と朱肉:ゴム印(シャチハタ)しかもっていない人は、安いもので構わないので認め印(朱肉を使うもの)を用意しておいて下さい
  • 身分証明書:写真付きで身分を証明できるもの
  • スマートフォン:移動時間にメール、情報をチェック、電話連絡やスケジュール管理、地図、乗換案内のチェックも、簡単にその場でできるので必ず用意しましょう
  • モバイルバッテリーもしくはスマートフォン用充電器:スマホにすべてを記録させている場合、使用できないと大変困ります。安いものでもよいので備えておきましょう
  • ハンカチ・ティシュ:エチケットとして必ず携行しましょう
  • 身だしなみを整えるもの:携帯用 櫛・整髪料・歯磨き・歯ブラシ・手鏡
  • 折りたたみ傘:鞄の中に入れられるサイズのものにしましょう
以上は最低限用意して就活に臨みましょう。悩んだら即、お店の人・プロに相談しましょう。

あなたの就活偏差値はどのくらい?就活力診断シート

SPI image

平均点は58点!あなたの就活力は?

80〜100点 Sランク
就活力高い
60点〜79点 Aランク
就活力普通
40点〜59点 Bランク
就活力低め
39点以下 Cランク
就活以前に習慣を見直す必要あり

自分の『就活力』を診断してみる

あわせて読みたい!就活に即効の記事、ベスト5

ES_icon.jpg1
大手人気企業100選、内定者のESが今すぐ手に入るサービス

就活はエントリーシートの選考を突破しなければ、何もはじまりません。人気、大手企業の場合は9割以上の人がその先に進めません。そのためES対策はとても重要。今すぐ内定者のESを手に入れ対策をはじめよう。

offer_box_fixed_icon_150x150.jpg2
コロナウイルスに負けるな!大手企業も利用するオファーボックスでスカウトをもらおう

資生堂、マイクロソフト、日産自動車、朝日新聞、JCB、コクヨ、GREE、SECOM、3M、オプト、CO・OP、ATEAM、MicroAd、船井総研、大幸薬品なども利用している逆求人型スカウトサービスのOfferBoxを賢く使い、就活のもう一つのルートを開いておこう。

Pair_b031fe2a0103efda20f2298ef982b4a0_s-e1556865083874.jpg 3
就活が不安。自信はないが、大手には入りたい人への神サービス

就活に自信がない人が、大手企業を目指すには早くスタートをきること。そして実践で自分を磨いていくことです。LINEで簡単に就活のスタートができ、インターンや選考会への参加ができる神サービスを試してみませんか。

Meets_Company_icon_150x150.jpg 4
イベント参加者の90%以上が内定獲得!早期内定へMeets Companyの賢い利用法とは

内定を1社獲得しておくことは、先が見えない不安をなくし、余裕や自信が生まれるため就活を最後まで頑張れる大きな力になります。採用権限を持つマネージメントと少人数で直接話せるマッチングイベントを全国で開催している、Meets Companyを賢く利用し、早期内定をゲットしよう!

rikei_navi_150x150.jpg 5
【22年卒理系学生限定】理系ナビを使って自分のキャリアプランを固めよう

コロナウイルスの影響が心配な22年卒の就活。理系学生がキャリアプランを考える上で強力なサポートになる理系に特化した「理系ナビ」を使い、進学・就職を含めて何が自分に最適な選択なのかを考えていこう。インターンシップへの参加も強力サポートします。