就活に正解はない。あるのは自分の「答え」だけ。自分にベストな答えを見つける就活情報サイト

就活面接:知っておきたい意図が曖昧な質問・難問・奇問集

面接の難問、奇問でパニックにならないために

就活の面接でも難問、奇問があります。面接官のレベルが低い場合興味本位で、「学生がどんな答えをするか」を試すようなケースも散見します。

その逆で、一見変な質問と思っても、その裏にしっかりと企業側の意図が埋め込まれていて、評価に影響する場合もあります。

厄介なのは、外部からでは「質問の目的」「質問の真意」が中々読み解けない点にあります。

そして想像もしないようなアングルの質問のため、予想も対策も難しいのです。学生からすれば「不意打ちを食らう」感覚です。

この記事では、過去に出された意図が曖昧な質問、難問、奇問をリスト化してみました。この種の質問がくる場合がある、ということを知っておくだけでもパニックになることを防げます。まずこの記事を一読してみてください。そしてゲーム感覚で、「自分ならどう答えるだろう」と考えてみてください。

意図が曖昧な質問・難問・奇問 に答えてみよう

一部の質問は他のカテゴリーと重複してリスト化しています。特に人柄カテゴリーは婉曲した質問から学生の人間性(性格・価値観・行動原理・興味)を読み取ろうとしているため、敢えて「意図が汲みにくい」質問をする傾向があります。以下の質問はその極端な例ともいえます。

 

  1. 自分を何かに例えるとすると何ですか?
  1. あなたを動物に例えるとしたら、どんな動物ですか?
  1. あなたをSMAPのメンバーに例えると誰が一番近いと思いますか?
  1. 一日芸能人になれるとしたら、誰になって、何をしたいですか?
  1. あなたの人生を一言で表してください
  1. 今日はどうやってここに来ましたか?
  1. 死ぬときに何を考えると思いますか?
  1. 面白い話をしてみてください。
  1. 喧嘩をしたことがありますか?
  1. あなたは今、殴りたいくらい嫌いな人がいますか?
  1. 武勇伝を話してください
  1. ドラえもんが目の前に来たらあなたはどうしますか?(ドラえもんにどんな道具を出して欲しいですか?)
  1. 最近一番腹が立ったことは何ですか?
  1. あなたを漢字に例えるとどんな字ですか?
  1. あなたは「何系」の人だと思いますか?
  1. あなたのキャッチフレーズを一言で表現してください
  1. 100万円あったら何に使いますか?
  1. 臨時収入で10万円あったら何に使いますか?
  1. あなたはいくらお金があったら満足しますか?その理由も答えてください。
  1. 無人島に何か一つを持って行って良いと言われたら何を選びますか?
  1. アラスカの住人に氷を売る方法を思いつきますか?
  1. 100円のボールペンを1000円で売る方法を考えてみてください。
  1. 隣の学生を面接官に紹介してください
  1. 面接官を1分間褒めてみてください
  1. 面接官を面接してもらえますか?
  1. 電線に雀が10羽止まっています。それを空気銃で撃ったら何羽残りますか?
  1. 今まで受けたサービスで最も良かったサービスは何ですか?
  1. どうして今日はその恰好を選んだのですか?
  1. 「自分らしい服装で面接に来てください」と言われたら、どんな服装出来ますか?
  1. 魅力のある人はどんな人だと思いますか?
これ以外にも数学的な推論を展開できないと答えられない問題を出す企業もあります。

GoogleやAppleなどの外資系企業、コンサルティングファームの試験は高度なレベルを要求されます。一般のレベルとは一緒に論じられないため、興味のあるかたは検索してみてください。該当する企業を目指すのであれば、緻密な準備と訓練が必要です。

上記30問の難問・奇問は別記事で個別に「どう答えるべきか」を解説します。まず自分ならどう答えるかを考えてから、下記の記事にある解説を参考にしてください。

自分の面接力が今すぐ分かる、面接力診断をしてみよう

面接の本番前に、自分の面接力をチェックしてみませんか?

就活の選考で最も難しいのが面接選考です。

面接ではあなたの自己分析の深さや、性格、強み、企業理解度や志望動機の強さが見抜かれます。

面接前に自分の面接力をチェックして客観的に認識し、どのポイントがダメなのかを知ることは、そのポイントを面接までに改善できるためとても重要です。

それを可能にしたのが「面接力診断」です。

面接力診断は、24の質問に答えるだけで、あなたの面接力を指数化してくれます。

更に重要項目ごとの、強さ、弱さもグラフで「見える化」してくれるため、改善へのアクションに繋がります。

web面接も、通常の面接と押さえるべきポイントは同じです。面接力診断で弱点を把握し、効率的に対策することで、選考を突破しましょう。またこのツールを利用する際、就活をより効率化できる無料の就活サービスを同時登録することも忘れずに!

あわせて読みたい!就活に即効の記事、ベスト5

 offer_box_fixed_icon_150x150.jpg1
23年卒の登録が殺到中!大手企業も利用するオファーボックスでスカウトをもらおう

資生堂、マイクロソフト、日産自動車、朝日新聞、JCB、コクヨ、GREE、SECOM、3M、オプト、CO・OP、ATEAM、MicroAd、船井総研、大幸薬品なども利用している逆求人型スカウトサービスのOfferBoxを賢く使い、就活のもう一つのルートを開いておこう。

doda_campus_fix_image.jpg2
就活が不安な24年卒の就活生は、dodaキャンパスを賢く利用する打ち手がある

先行きが不透明な24年卒の就活生は、逆求人型スカウトサービスで急成長しているdodaキャンパスを試してみよう。オファー受信率97%、ベネッセならではの充実したオンライン講座やイベント、本格的な適性診断まで無料で使えます!

 irodas_sq.jpg3
【23卒限定】日本最大の就活コミュニティ「irodasSALON(イロダスサロン)を活用しよう

irodasSALONは、就活に関する充実したアドバイスが受けられ、面接やGD/GWのセミナー、企業の選考参加へのオファーももらえる就活エージェントサービス。更に学生同士が交流できるコミュニティで、情報やノウハウの共有が可能です

Kimisuka_after_Sq.jpg4
落ちてしまった選考の結果を、スカウト獲得に活用できる心強いサービスがある

スカウトサービスの大手、【キミスカ】の特徴は、落ちてしまった選考の結果さえもスカウト獲得に利用できる点です。それまでの頑張りを評価してくれる、「本当のあなた」を認めてくれる企業からのオファーを獲得しよう

b3b75e7093f0c280652cb24dec855b9c.jpg5
【23年卒】首都圏の学生で、就活が不安でしかたがない人への神サービスを試してみよう

もう一人で悩まなくていい。就活の専任アドバイザーがマンツーマンでES添削・面談対策をしてくれ、しかもあなたに合った優良企業を紹介、完全無料の就活サポートをしてくれる「キャリアチケット」を紹介します。